結婚式予算の平均を元プランナーが徹底解説!人数別の平均予算も紹介

相場

結婚式には、とても多くのお金が必要です。

たった1日のイベントではありますが、その費用は自動車一台は簡単に買えるほどかかります。

 

ただ、結婚式にはお金がかかることはイメージではわかっているものの、実際どれくらいなのか、具体的な金額まで知りたいですよね?

そこで今回は、結婚式に必要な平均の予算をアンケート結果を元に解説し、さらにゲスト人数別でも予算を割り出します。

 

大谷
大谷

これから2人で結婚式の予算について話し合うときに、かなり役に立つ情報になりますから、しっかりと最後まで目を通しておきましょう。

 

金額はお得になるのに
クオリティは高くなる!?

友達から「うらやましい」と思われる
豪華な結婚式を安く挙げる方法を
3Step動画プログラムで公開中

結婚式の予算の全国平均

まずは、結婚式予算の全国平均を見ていきます。

だいたい400万円くらいって聞きますけど、実際はどれくらいなんですかね。

 

ここでは、実際に結婚式を挙げた先輩カップルにアンケートを取った、『ゼクシィ結婚トレンド調査2018』の結果をピックアップしてご紹介していきます。

 

Q:挙式・披露宴にかかった費用は?

 

アンケートで一番多かったのは、『400〜450万円未満』という結果でした。

では、結婚式にかかった平均の費用はどれくらいなのでしょうか?

 

このアンケート結果を元に、平均の金額を計算するとこのようになります。

全国の結婚式平均費用:357.5万円

 

大谷
大谷

平均の金額でも約350万円ですから、やはり結婚式にはかなりのお金が必要だということがわかりますね。

結婚式の平均予算がわかったところで、次は招待人数別での結婚式の予算について掘り下げていきましょう。

 

参考:結婚式費用の相場を80人を例に解説!自己負担を減らす節約テクニックも公開

結婚式の予算を人数別に発表

結婚式には平均して、約357万円の予算が必要だとわかりました。

ですが結婚式は、招待するゲストの人数によってその金額も違いますよね?

 

そこでここからは、人数別の結婚式の予算について掘り下げていきます。

自分たちのゲスト数に合わせた予算がわかるんですね。

助かります!

 

結婚式でゲスト1人当たりに必要な金額

ゲスト人数別の予算を求めるには、1つ求めないといけない金額があります。

それは、ゲスト1人に必要な結婚式の金額です。

 

大谷
大谷

この金額がわかれば、あとは2人が招待する人数を求めて掛け合わせれば、結婚式のだいたいの予算が計算できますよね。

ということで、ゲスト1人当たりの金額を求めていきましょう。

 

先ほど紹介した『ゼクシィ結婚トレンド調査2018』から、招待したゲスト人数についてのアンケート結果をピックアップします。

全国平均ゲスト人数:69.4人

 

結婚式の全国平均金額とゲスト人数がわかりましたので、ゲスト1人に必要な予算は、、

357.5万円÷69.4人≒5.2万円

 

ゲスト1人に必要な金額は、約5.2万円ということがわかりました。

では、この結果を元にして、ゲスト人数別の結婚式の予算を計算して一覧に掲載しますので、あなたとパートナーが招待予定のゲスト人数でチェックしてみてください。

 

ゲスト人数費用総額
30人156万円
40人208万円
50人260万円
60人312万円
70人364万円
80人416万円
90人468万円
100人520万円
110人572万円
120人624万円

 

都道府県別にゲスト1人当たりの金額を計算

ゲスト1人当たりの結婚式の予算は、約5.2万円だとアンケート結果からわかりました。

ですがそれは、結婚式の全国平均の金額とゲスト人数から計算した数字です。

 

実は結婚式は、都道府県ごとに費用もゲスト人数もかなり平均が違っています。

ですので、都道府県ごとのゲスト1人当たりの金額から予算を計算した方が、実際の金額に近いかもしれません。

 

ということで、ゼクシィのアンケート結果から、都道府県別の平均金額・ゲスト人数から、1人当たりの金額を一覧にまとめました。

大谷
大谷

結婚式をあげる地域の1人当たりの金額をチェックして、結婚式の予算を計算してみてください。

 

都道府県平均金額平均ゲスト1人当たり
北海道194.6万円83.0人1.62万円
青森・秋田・岩手335.6万円97.6人3.44万円
宮城・山形354.3万円68.4人5.18万円
福島395.9万円82.0人4.82万円
茨城・栃木・群馬379.9万円72.3人5.25万円
首都圏372.4万円61.6人6.05万円
新潟353.2万円61.8人5.72万円
長野・山梨373.8万円71.8人5.21万円
富山・石川・福井342.3万円58.5人5.85万円
静岡376.2万円73.3人5.13万円
東海357.0万円59.4人6.01万円
関西348.8万円59.7人5.84万円
岡山・広島・山口・鳥取・島根349.1万円65.6人5.33万円
四国361.1万円73.8人4.89万円
九州377.6万円93.4人4.04万円

 

あれ?

北海道の金額がかなり低いんですけど、これって理由があるんですか?

実は北海道では、結婚式を会費制で行う風習が一般的で、他の46都府県よりかなり平均金額が少ないのです。

 

会費制については、『結婚式の方法:会費制とご祝儀制とは?その違いは?』で詳しくお話ししていますので、興味がありましたらそちらの記事をご覧ください。

 

会場のタイプ別でゲスト1人当たりの金額を計算

さて、都道府県ごとの1人当たりの金額までご紹介しました。

最後に参考に紹介したいのは、結婚式場別での1人当たりの金額についてです。

 

実は結婚式場は、大きく4つのタイプに分けることができまして、そのタイプはこのようになります。

  • 専門式場
  • ホテル
  • ゲストハウス
  • レストラン

 

この4つのタイプの特徴は、『結婚式場のタイプーホテル・専門式場・ゲストハウス・レストランの違いとは?』でお話ししていますので、気になる方はそちらの記事をご覧ください。

大谷
大谷

このタイプ別でも、結婚式の金額はかなり違いますので、アンケート結果を元に平均金額とゲスト人数、1人当たりの金額を掲載します。

 

タイプ平均金額平均ゲスト1人当たり
専門式場391.3万円62.7人6.24万円
ホテル414.8万円64.5人6.43万円
ゲストハウス433.8万円70.4人6.16万円
レストラン287.8万円51.8人5.56万円

 

レストランは比較的、金額が安くなることが多いですので、費用が気になる場合は、レストランウェディングでカジュアルな結婚式を検討してみてもいいかもしれませんね。

 

まとめ

今回は、結婚式の平均予算を、全国、人数別、エリア別、会場タイプ別でご紹介しました。

結婚式は、会場を選ぶエリアや会場のタイプによっても、かなり金額が違います。

 

また、結婚式にはその予算だけではなく、お礼やお車代、ゲストへの宿泊費や交通費なども必要です。

あなただけではなく、パートナーやその両親にも関わる話ですので、しっかりと話し合いを重ねて、計画を立ててから話を進めるように心がけてください。

 

さて、結婚式は一生に一度の大イベント。

だからこそ、妥協せずにこだわって、豪華にしたい・ゲストを楽しませたいと思うのは当然です。

 

大谷
大谷

とはいえ、こだわりすぎると、当然見積もりはどんどん上がりますが、でも、こだわった豪華な結婚式をお得に挙げられたら最高ですよね?

ブライダルアドバイザーが、金額はお得になるのに、クオリティは高くなり、友達から「うらやましい」と思われる豪華な結婚式を叶える方法を公開中!

\詳しくはこちら/

クリックして詳細をチェックする

 

記事を書いた人
大谷 誠一郎

1987年5月生まれ。

福岡県出身・在住

過去に、株式会社ベルコが運営する、結婚式場「ベルクラシック八幡」の専属ウェディングプランナーとして勤務。

在籍中は、新郎新婦の相談役や営業を主として、目を通した見積もりは1,000件を超える。

あまりに高い金額のため、一生に一度の結婚式を諦める方や、式場とのトラブルに巻き込まれる方を救いたいと思い、『ブライダルアドバイザー』として起業。

フォローする
相場結婚式費用
フォローする
Baibley Wedding